オフタイム2006年09月30日 20時17分43秒

仕事に追いまくられる中、今日は午前中作業をこなし午後から子供のソフトバレーボール大会に。日ごろのバレーボールと違って楽しみながら(本来もそうあってほしいのですが・・・)、それでも勝ち負けにこだわる、負ければ悔しくてちょっとだけ涙も出たりするけどすぐ立ち直る。それはそのプレイの間がどれだけ楽しかったか、思い返せば納得できることだった証拠。子供が楽しいと大人も楽しい。

幼馴染バレー部同級生3人、帰りの車でお腹すいたの大合唱、帰り道に見える食べものの看板にいちいち大騒ぎ。焼肉!ラーメン!マクド!ケンタッキー!焼き鳥!とんかつ!食べ放題!!いやいや世の中にはこんなに食べ物があふれているんだね。あまりにかわいそうなのでちょっと小腹をと買っておいたあんドーナツをあっという間にお腹に・・・いつもの何倍もおいしかったんじゃない?お家のご飯もたくさん食べるんだよ。

帰ってきたところに待っていてくれた食卓には季節のもの、さんまと舞茸のてんぷら、実はお父さんも腹ペコだった・・・

お腹も膨れほろ酔いで子供の宿題に付き合う。本読みの後、「おとうさん、星を観察しないといけないの。」
今日はまあまあいい天気、叱られない程度の家の中の電気と外灯を消して泡盛片手に外へ出てみる。おっ星がひとつふたつ・・・やっぱりうす曇かな、しばらくすると時間とともにだんだん見える星が増えてくる。目が慣れてきたせいなのだがなかなか感動。「あれがカシオペア座」などとわかったような説明、本当はあまり自信はありません。宿題はこんなもんで許してもらう。

久しぶりに見上げた空にはこんなに星があることすら忘れていた。子供に教わった田舎ならではの贅沢。

コメント

_ おさか ― 2006年10月02日 11時40分15秒

うーん、いいですなあ。そうそう、こういうのだよ、うん。
うちは土曜日運動会で、結構日差しがキツくて親(と娘②)はぐったりしましたが、子供達は元気。
姉・弟ともに白組で、見事優勝いたしました♪
本番に強い娘①は障害走で二位、緊張しがちな息子は・・・まあ参加することに意義があるってことで(笑
来週は娘②の幼稚園運動会だああ。

_ おんさん ― 2006年10月02日 21時20分13秒

それまでにはいろいろ(仕事もこのバレーボール部内でも)あったのですが子供の姿とどんなときも変わらない空を見ていると月並みですがいいことも本当にあるもんです。先生いい宿題ありがとう。この子は今日も週末の大会に向かって練習開始!風邪気味でちょっと心配。元気でも心配。おおばか親父。

本番に強いのは上の娘と一緒ですな。意外と内に秘めたものを持っているんでしょう。それこそが潜在能力。どこでそれが出てくるか楽しみだね。ブラスバンドで颯爽とドラムをたたくわが家のお姉ちゃんは私の理解できる世界をすでに超えてしまっているようでちょっと寂しい・・・

しかし今その中学生のお姉ちゃんは名探偵コナンの実写版を見るために宿題もそこそこにテレビの前で問題集を開いてます。まったく鉛筆を手にしていませんがこの家には確か受験生がいたはず?大丈夫かー!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://osakazu.asablo.jp/blog/2006/09/30/543324/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。