福時出会い~番外編2013年04月23日 22時47分17秒

福時会場の隣、望洋楼南青山店。空いた時間を利用し昼食に

入り口のオブジェ

以前よりお付き合いのあるオーナーにご注文いただきここに昨年の開店時に3枚組の作品を納入していたのだが、これまでその姿を見るのは設計事務所のホームページに掲載されていたこの画像だけ
これを見る限りそんなに広い場所ではなさそう、そこに恐竜の化石などが発掘されている福井県にちなんだ地層をテーマにしたこの作品、個性が強すぎて店の雰囲気を壊してはいないかと心配でもあった。

実際に見るとかなり広い場所だった。ここなら3枚並べても違和感は感じない
ベンガラで染めた色も古民家の材料の色に馴染んでいる

ほっとしながら頂いた昼食のソースかつ丼とおろし蕎麦、ほっとする越前福井の味

入り口横の個室、目隠しのための飛龍
この引き戸の奥はいかにも居心地がよさそうだ
ここにも福時

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://osakazu.asablo.jp/blog/2013/04/23/6788627/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。