福時2014 エルパ展~一日だけの展示会2014年02月05日 22時05分56秒


朝から雪、低温でふわふわの雪

福時2014 エルパ展 いろんな店の並ぶショッピングセンターの一角

商品で埋もれた店の中で始まる

準備を終えていったん帰宅

工場に戻り試作数点を仕上げて

夕方から再び「福時」へ

タペストリーは十分役目を果たしていたそうだ

白で統一された空間で作品が映える

たまたまここには人の姿は映っていないがお客様が途切れることはなかったようだ

ゆったりとしたお茶席、目の前の飛龍紙の隙間から作品の姿が
たった一日の展示会、見ていただいた方からお話を聞くたびに惜しむ声

でもそれが力になる。東京の展示が楽しみになって来た

心惹かれながら途中退席、自治振興会の会議に
来月は新旧部長会議、いよいよ次年度の引継ぎ、少しづつ肩の荷が軽くなる

凍った雪道、帰宅したのは午後9時過ぎ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://osakazu.asablo.jp/blog/2014/02/05/7213462/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。