襖の時間2017年06月23日 00時00分00秒


今年に入ってこの仕上げ場の仕事がなくなった。

久しぶりの仕上げ作業 水切り雲肌紙
地紙をひとランク上質なものに変えたので腰のあるしっかりした紙に仕上がっている

この紙のための水切り道具もいい仕事をしている。

この季節には珍しいさわやかな風、仕上げもはかどる
20年前まではこんな時間が常にあった。仕上げ作業の中でいろんなことを考えていた。

やっぱりものつくりは工場でやるもの

                 かみの居場所

                             机で考える時間を減らそう

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://osakazu.asablo.jp/blog/2017/06/23/8603121/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。