仕上げて漉いて2017年08月05日 00時00分00秒


仕上がった試作達

いろんな試みを提案しても何の返事もないまま消えてゆく紙

いい感じの絡み方

少しデザインを提案、こんな風にしたらもっと面白くなるかも

さらにチャレンジ これだけは作ることを簡単に消費させないようにすることと
あまりに作品的になり過ぎたのでこれだけは手元に残しておくことにした

常にイメージの蓄積が必要、それは作るエネルギーを保つこと 

試作といえど 試作だからこそ 次へのイメージのために

とりあえず何か の注文で適当に作ればその時点で終わり 

きちんと作ったつもりでも要求されたものになっているかはわからないままのことも

作る気持ちを消耗させられてもまた作ることでエネルギーを蓄積

この繰り返し

さあ試作を確認したら次の作品に
大きいものを意識して作った紙でも予算や展示場所の関係で小さいものも作る

大きい作品のイメージのまま小さな枠でテンションを保つ

簡単そうで厳しい仕事

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://osakazu.asablo.jp/blog/2017/08/05/8643551/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。