もどり雪2018年02月23日 00時00分00秒


一旦消えた雪にもう一度雪化粧 そういえばまだ2月

雪のいたずらは記憶の家にも ありえない場所からの落雪で隣の車庫の屋根を壊しちゃった
気温が低かったのと吹雪で屋根の側面に雪がせり出していたのだろう

お隣さんごめんなさい 

2月でも工場は二足早くすでに初夏 今年もEICO WINDは健在です
昨年とは全くイメージを変えて登場 とても80歳の感覚とは思えない

仕上りを楽しみだ



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://osakazu.asablo.jp/blog/2018/02/23/8795946/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。